現役編集者の書評ブログ

ビジネス書の編集をしています。読んだ本を不定期で紹介します。

幻冬舎

【書評】『夢を売る男』百田尚樹

「自費出版」と「商業出版」 『リアル鬼ごっこ』と『B型自分の説明書』。 どちらも数十万部売れた大ベストセラーだから、タイトルを覚えている人も多いだろう。実は、一見何の関係もなさそうなこの2冊にはある共通点がある。