現役編集者の書評ブログ

ビジネス書の編集をしています。読んだ本を不定期で紹介します。

小学館

【書評】『新版 動的平衡: 生命はなぜそこに宿るのか』福岡伸一

「わかりやすさ」だけでいい? ビジネス書を編集する上でよく言われるのが、「わかりやすさを最重視せよ」ということだ。 一文は短く、難解な言葉や表現は避ける、簡潔にまとめる……など、とにかく読者が読んですぐ理解できる文章が好ましいとされている。